ABOUTCLINIC

当院について

「マハナ」は、聞きなれないかもしれませんが、ハワイ語で「休息」という意味を持ちます。

身体だけでなく、心から癒される場になってほしいという願いをこめて、命名しました。

院長

鴨井 青龍

Seiryu Kamoi

経歴

  • 日本医科大学卒業
  • 三菱重工大倉山病院産婦人科医長
  • 大宮中央総合病院産婦人科医長
  • 米国ジョージワシントン大学病理学教室留学
  • 米国メリーランド大学病理学教室留学
  • 日本医科大学付属病院講師
  • 日本医科大学千葉北総病院教授兼女性診療科・産科部長
  • 日本産科婦人科学会専門医・婦人科腫瘍専門医・母体保護法指定医

院長

鴨井 青龍

Seiryu Kamoi

ごあいさつ

院長の鴨井 青龍です。

私は、日本医科大学千葉北総病院で、婦人科癌や婦人科疾患の手術を始め、数多くの疾患の治療に携わってきました。

そのとき、感じたことですが、病状が安定した後に、診療を引き継いでいただける連携先があれば、もっと多くの人を救えるのに、非常に少なくて困ったことです。そこで、退職後は、周囲の中核的大病院との連携を図りながら、家庭医あるいは主治医的な診療を行って、地域の皆様のお役に立ちたいと思いました。それを、実現するために、クリニックを開設することにしました。

また、腹痛、出血、腰痛、生理に伴う様々なトラブルなど大学病院や専門性の高いクリニックには、相談しにくい症状もたくさんあります。マハナレディースクリニックでは、どんな症状でも、まず、相談に乗ります。

全ての女性の皆様に、安心して来院していただけるクリニックを目指します。

MEDICAL

診療案内

診療科目
産婦人科
診療内容

婦人科疾患など全般の相談

生理痛、生理不順

ホルモン失調、更年期障害

おりもの、かゆみ(腟炎など)

子宮筋腫・子宮脱などの良性疾患の診断と経過観察

癌検診、婦人科癌治療後の定期検診

子宮がん検診(精密検査、日帰り手術対応)

円錐切除術・腫瘍手術等(高周波メス使用・日帰り手術可能)

流産手術・中絶手術(日帰り手術)

避妊相談 ピル処方、IUD(避妊リング)

緊急避妊ピルの処方、性病検査と治療

不妊症治療(体外受精が必要な場合は専門施設に紹介)

妊娠の診断と経過観察(中期以降は近隣の産科施設への紹介)

院内の写真はこちらからご覧ください